2015年03月25日

韓国カトリック大学1


 こんばんは、私は国際関係学部、国際教養学科3年野中侑奈です。
韓国に着いてから大変忙しい毎日を送っています。私が留学をしている韓国カトリック大学は、
山に囲まれていて、あまり買い物をするところがありません。あるとすれば、近くの市場や
スーパーマーケットです。しかし、勉強をするにはとても最高の環境だと思います。

 3月ももう後半というのに相変わらず、朝から冷凍庫にいるような寒さが続いております。
個人的に寒がりなので学生寮に帰り、ヒーターをつけるとすぐにルームメイトに消されてしまうのが
毎日のストレスになっています。それどころかルームメイトのみんなは窓を開けます。韓国人と体温が違うのか。。。寮はシャワーのみなので、入浴をしたい気分です。
不便なのは、トイレにトイレットペーパーを流せないことです。慣れるのに時間がかかりそうです。
日本はなんて住みやすいんだろうと何回も思いました。
ゴミも自分たちで処理をしなければならなく、一週間に二日間ゴミを捨てる日が決まっております。
夜は23時に点呼があるのでだいたい私のルームメイトはそれまでに帰ってきます。
そして、寮の部屋の中では飲食禁止のため、食べるときは部屋を出てコインランドリーがある
休憩室で食べています。コインランドリーも3台と少ないのでみんなで平等に使用しています。

 韓国カトリック大学は今年から日本大学国際関係学部で初めての留学プログラムですので
相談する先輩もいなく、私は第一期生として来ました。このブログを見てくださるみなさんに
少しでも大学の雰囲気や、設備について伝えたいと思います。これからよろしくお願い
いたします。誰からも話を聞いていないので、ただただ経験をして学んでいく毎日です笑

 留学生活が始まってから、何もかもが新鮮で毎日とても充実しております。
大学には私たち日本大学生を含めた日本からの留学生、中国、台湾、ロシア、フランス、アメリカ
などなど、多くの国の方が留学をしに来ています。とは言っても、中国と台湾の割合が高く
毎日友達とご飯を食べている間も、中国語の会話を聞いているので、「ここは中国?」という思い
になり、中国語も学べるほどの環境です笑

さっそく先週の金曜日に、交換留学生のための歓迎パーティーが開かれました。
DSC00408.JPG

 歓迎パーティーでは、韓国語の単語を使ってビンゴをしたり、くじが当たった人は豪華な賞品をもらう
ことができました。ちなみに、私たちのグループはビンゴで3位でした!!!
パーティーの時間に授業中の生徒もいたため、昼食の時間から他の生徒も参加しました。
食事は、ピザと韓国のチキン!!
さすが、韓国、チキンも辛い!!
DSC00429.JPG
DSC00427.JPG
DSC00428.JPG

日本大学以外から来ている日本人の学生さんと知り合える機会にもなりました。
DSC00430.JPG

これから一年間一緒に過ごす大切な仲間たちです。友達はまだ少ないですが部活動、学校行事、
授業などを通してたくさん友達をつくっていきたいと思います。

 私は、韓国カトリック大学では日大と同じく国際関係学部に所属しており、受けている授業は
どれも英語で聞いています。3月から新学期が始まりましたが、一向に慣れません・・
授業内容はどれも難しく、韓国人の教授の英語の発音がなかなか聞き取れず苦戦しております。
それに毎日課題の山積みで睡眠も十分に取れておらず、不規則な生活が続いております。本当に
こんな毎日でやってけるのか不安でいっぱいですが、いつか生活には慣れるはずだと思います。
そして、留学は、現地の国の文化、または他国の文化を知ることにつながり、比較をしたり、
改めて自分を振り返る機会にもなります。今は疲労がたまり辛い毎日を過ごしていますが、
そんな中でも自分が乗り越えようと必死に勉強をしたり、物事を前向きに捉えるようになり
楽しく過ごす努力をしています。

 最近は、月曜日から木曜日の午後6時から8時までの韓国語の授業がとても楽しみです。
自分のレベルに合わせてみんなテストを受けてから、レベル別に授業を受けているのですが、ネイティブの先生は大変明るく、個性のある先生で毎日一つは必ず日常生活に役立つ単語や文法を学んでいます。
クラスには中国人が6人、そして日本大学生3人と、他県から来た日本人が2人で少人数のクラスです。ほとんどが中国人の生徒なので、我々日本大学生と他県の日本人は圧倒されています笑
そんな中私たちも負けないように自分たちの実力を伸ばしていきます!

今日はまたアメリカの政策の教科書20ページ以上読む課題が終わっておらず、これから徹夜です笑
英語のプレゼンテーションも近いのでパワーポイントも作らなければなりません・・やることたくさん
ですが自分のために頑張っていきます!!

DSC00294.JPG
韓国カトリック大学の正門前で撮ってもらった写真です。 大学は、ネットで見たときよりも
案外小さくて驚きました。(個人感想)

내일도 화이팅!!
안녕히 주무세요〜〜
posted by 日大国際留学生 at 01:15| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

世宗大学1



안녕하십니까?
こんにちは、国際政策学科3年になる橋本咲季です。
現在、韓国の世宗(セジョン)大学に留学しています。

もう韓国の学校は新学期が始まっていて、大学の中は人でいっぱいです。
私たちも、昨日から授業に参加し始めました。

授業のことはまたの機会、慣れてきたら更新することにして、
今日は韓国でのドタバタ(?)を少し紹介しようと思います。

実は韓国に到着した時、日本で使っていたケータイを無くしました・・・。
着いて速攻、やらかしてしまいました・・・。
遺失物センターに届け出たのですが、連絡もなく、連絡してもない、とのこと。
早速海外の洗礼を受けた気分です。

しかし、海外で生活していく上で自分の行動は自分で責任を取らなければなりません。
今回のことも、自分の管理能力のなさに気づくには十分すぎるくらいいい機会でした。
とりあえず、実家に帰った際には父にもう一回謝ろうと思います。笑

寮は大学の裏、新築の建物に日本大学の学生は住んでいます。
新築すぎて、まだ工事が終わっていません。それぐらい新築です。
Wi-Fiが繋がっていると聞いていたのですが、まだ開通していないので、少し、いやだいぶ不便です。

外国人は唯一Wi-Fiに繋がる寮の3階で、電波を探しながら団子になって家族や友達に連絡をとっています。笑
その空間はどの国かわからないぐらい多国籍で、本当にここは韓国なのか、疑ってしまいます。笑
でもそこで、中国人と仲良くなったり、フランス人と話をしたりと、国際交流はバッチリです。不幸中の幸い、でしょうか?笑
その写真も、撮ったらアップデートしますね。

私達の寮・행복 기숙사(happy dormitory)は2人部屋で、韓国人と外国人が混ぜこぜで共同で生活をしています。

image.jpg

私のルームメイトは韓国人の新入生でした。妹と同じ歳なので、妹と生活しているような、不思議な気分になります。笑

寮費には食事代も含まれていて、食堂での食事は無料です。
自分で食事を準備する必要がありません。
もちろん強制ではないので、外でご飯を食べることもできます。

昨日は、私達の面倒を見てくださるカン・ハナ先生と、その同級生の日本語の先生をしている方と、日大生4人の内3人でハプチョンでサムギョプサルを食べました。
実は、事務の方々の中に日本語ができる人がいなくて、何か詳しく聞きたいことを聞けるように、とカン・ハナ先生がセッティングしてくださいました。

聞きたいことも聞けて、先生が言いたいことも分かったので、すごく有意義で濃い時間になったと思います。
いつかは、間に誰かを挟まなくても理解できるように、努力しようと思います。

そのあと、ハプチョンを少し案内してもらい、3人で若者の街・ホンデに寄って行きました。
沢山のお店が並んでいて、雰囲気は日本の原宿に似ています。

夜で、尚且つ寮の門限・12時には帰らなければならないので、少しの滞在でしたが、
電波がなく連絡できないという不安からあまり遠出をしていなかったので、やっと遊んだ!という気分でした。

最後に、夜の大学の正門の写真で今日はおしまいにしようと思います。


少し画質が悪いですが、本物はとても綺麗です。

image.jpg

博物館みたいでしょう?
posted by 日大国際留学生 at 13:02| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。