2015年03月03日

世宗大学1



안녕하십니까?
こんにちは、国際政策学科3年になる橋本咲季です。
現在、韓国の世宗(セジョン)大学に留学しています。

もう韓国の学校は新学期が始まっていて、大学の中は人でいっぱいです。
私たちも、昨日から授業に参加し始めました。

授業のことはまたの機会、慣れてきたら更新することにして、
今日は韓国でのドタバタ(?)を少し紹介しようと思います。

実は韓国に到着した時、日本で使っていたケータイを無くしました・・・。
着いて速攻、やらかしてしまいました・・・。
遺失物センターに届け出たのですが、連絡もなく、連絡してもない、とのこと。
早速海外の洗礼を受けた気分です。

しかし、海外で生活していく上で自分の行動は自分で責任を取らなければなりません。
今回のことも、自分の管理能力のなさに気づくには十分すぎるくらいいい機会でした。
とりあえず、実家に帰った際には父にもう一回謝ろうと思います。笑

寮は大学の裏、新築の建物に日本大学の学生は住んでいます。
新築すぎて、まだ工事が終わっていません。それぐらい新築です。
Wi-Fiが繋がっていると聞いていたのですが、まだ開通していないので、少し、いやだいぶ不便です。

外国人は唯一Wi-Fiに繋がる寮の3階で、電波を探しながら団子になって家族や友達に連絡をとっています。笑
その空間はどの国かわからないぐらい多国籍で、本当にここは韓国なのか、疑ってしまいます。笑
でもそこで、中国人と仲良くなったり、フランス人と話をしたりと、国際交流はバッチリです。不幸中の幸い、でしょうか?笑
その写真も、撮ったらアップデートしますね。

私達の寮・행복 기숙사(happy dormitory)は2人部屋で、韓国人と外国人が混ぜこぜで共同で生活をしています。

image.jpg

私のルームメイトは韓国人の新入生でした。妹と同じ歳なので、妹と生活しているような、不思議な気分になります。笑

寮費には食事代も含まれていて、食堂での食事は無料です。
自分で食事を準備する必要がありません。
もちろん強制ではないので、外でご飯を食べることもできます。

昨日は、私達の面倒を見てくださるカン・ハナ先生と、その同級生の日本語の先生をしている方と、日大生4人の内3人でハプチョンでサムギョプサルを食べました。
実は、事務の方々の中に日本語ができる人がいなくて、何か詳しく聞きたいことを聞けるように、とカン・ハナ先生がセッティングしてくださいました。

聞きたいことも聞けて、先生が言いたいことも分かったので、すごく有意義で濃い時間になったと思います。
いつかは、間に誰かを挟まなくても理解できるように、努力しようと思います。

そのあと、ハプチョンを少し案内してもらい、3人で若者の街・ホンデに寄って行きました。
沢山のお店が並んでいて、雰囲気は日本の原宿に似ています。

夜で、尚且つ寮の門限・12時には帰らなければならないので、少しの滞在でしたが、
電波がなく連絡できないという不安からあまり遠出をしていなかったので、やっと遊んだ!という気分でした。

最後に、夜の大学の正門の写真で今日はおしまいにしようと思います。


少し画質が悪いですが、本物はとても綺麗です。

image.jpg

博物館みたいでしょう?
posted by 日大国際留学生 at 13:02| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
橋本さん,

国際教育センターの田中です。早速のブログ記事アップありがとうございました。
到着初日から色々あったようですが,なんとか無事に留学生活を開始されたようで安心しました。寮部屋もとてもきれいですし,ハナさんにとても良くして頂いているようですね。語学力が追い付いて,色々なことを理解できるようになるのが楽しみですね。

ハナさんを始め,お世話になっている日本語の先生方へもよろしくお伝えくださいね。次のブログポストを楽しみにしています。
Posted by 国際教育センターT. at 2015年03月10日 14:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。